男性の女性化乳房とは

投稿者: | 2018年10月13日

男性の女性化乳房とは、成人男性の片側、または両側の乳房が大きくなり、
女性の乳房のようになるものをいいます。

思春期に、青春期乳房肥大を起こす場合がありますが、

これは一時的ですので、自然に消失し、一般の男性の乳房になります。
この場合は、乳輪のすぐ下に腫瘍として触れることが多く、
痛みを伴います。

高齢男性の乳房肥大は、他に病気があり、それに伴って発生する場合があります。

精巣や副腎、脳下垂体、甲状腺の病気や、肝臓や肺の病気などで
肥大が起こる場合があります。

また、性腺発育の異常や、ホルモン剤などの薬物投与によるものもあります。

病気が原因でない場合に、乳房を小さくしたいのであれば、
男性ホルモン治療が有効な場合もありますが、

まずは、自然に治ることを確かめてからでも遅くないようです。

女性化乳房の男性がバストアップをしたい場合は、
まず、その原因を確かめてから行ったほうがよさそうですね。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です