きれいなバストとは?理想のバスト 

投稿者: | 2016年10月6日

きれいなバストとは? 理想のバスト

バストアップをして、きれいなバストになりたい!

と思っている女性は多いのですが、きれいなバストとは、
いったいどういうバストのことをいっているのでしょうか?

垂れていなくてハリがあり、お肌がすべすべしてつやがある。

このようなバストはとても魅力的ですね。

では、バストの位置や形はどうなっていれば「きれいなバスト」に見えるのでしょうか。

1・バストトップが、上腕(肩からひじにかけて)の中間に位置していること。

2・左右の鎖骨の中心から、1cm下の部分から、左右のバストトップを結んだラインが、
 正三角形であること。

3・おわん型のバストであること。
 (ツンと上をむいているバストなら、なおさらきれいですね。)

女優の藤原紀香さんは、2番の項目が、ちょうど正三角形になっており、
一辺が16cmだそうです。

スタイルが良いだけでなく、とっても美しい理想的なバストですよね。

まず、この基本を意識してバストアップをしていけば、
バストアップをしている最中に、「これでいいのかしら?」と
不安に思うことが少なくなるのではないでしょうか。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です