品のあるバストになる~貧乳から品乳になる

投稿者: | 2016年9月30日

品のあるバストになる~貧乳から品乳になる

あなたは、貧乳って言われたことがありますか?

私は、いろんな人によく言われました。
最初はものすごく傷ついたのですが、次第に、「小さいのだから、言われても仕方がない」と
あきらめるようになってしまいました。

でも本当に、こんなに失礼な言い方ってないですよね。
だって、“乳”が、貧しいのですよ!

でも、私のバストを見たことも無い人に、こんなこと言われる筋合いはないと思ったのです。
ですので、せめて、見た人からは言われない様に、貧乳から脱出しようと思いました!

でも、急にバストが大きくなるはずもないし。

そこで、考えたのが、バストの大きさではなく、質を良くしよう、ということなのです。
貧乳ではなく、品のあるバストにする。
方法は、いくらでも見つかりました。

1・まず、バストの形を整える
  同じ大きさでも、肌にハリを持たせ、プリプリにする。
  横腹や脇、お腹に流れ出た脂肪を、マッサージでバストに戻す。
  大胸筋を鍛え、垂れないように、上向きになるようにする。

2・乳首のケア
  黒ずみを薄くするクリームやローションを塗る。
  ボディーソープで洗い、アカや、脂分を取り除く。
  乳輪に生えている毛の処理をする。

3・きれいな谷間を作る
  自分のバストにあったブラジャーをきちんと選ぶ。専門家に見てもらう。
  ブラジャーをつけるときに、流れ出た脂肪を寄せて入れ、きれいな形を作る。
  普段から、上腕に力を入れ、脇を締めるように生活し、バストを中央に寄せる。

4・肌質やキメを整える
  コラーゲンやヒアルロン酸が足りなくならないように、食品やサプリメントで補う。
  産毛の処理をする。
  バストの下は、汗をかきやすいため、良く洗い清潔感を保つ。

大きさを気にするだけではなく、きれいで品のあるバストを作ることで自身が持て、
見られても恥ずかしくないようになりますね。

そして、大きさが気にならないくらい、「きれいだね」なんて、褒められたいものですね。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です